ダイエットと白髪

女性が、ダイエットでよくやる手段と言えば「食事制限」ですが、その食事制限ダイエットが、白髪を増やしてしまうリスクが高いことをご存知ですか?

 

食事制限が招く!栄養不足による白髪

実は白髪というのは、栄養不足・栄養バランスの乱れによって起こることもあるのです。

 

特に、アミノ酸の一種であるチロシンは、メラニンの元となる大切な存在ですし、そのチロシンを合成するフェニルアラニンも、必須アミノ酸の一つです。
食事制限ダイエットでアミノ酸バランスが崩れるだけでも、これらに悪影響を与えてしまうわけですね。

 

他にも、黒髪維持のために大切なヨード(ヨウ素)や、チロシンからのメラニン生成を促進するための銅などのミネラルも必要ですし、細胞の若々しさを維持するためのビタミン類も必要であることは言うまでもありません。

 

さらに黒髪を育てるための成長ホルモンの分泌量も、栄養状態によって大きく左右されるのです。

 

食事制限が招くストレスも白髪の原因に!

 

食事制限ダイエットが白髪リスクを高める理由は、栄養面の問題だけではありません。

 

食事制限ダイエットというのは、非常につらいダイエット法なので、どうしてもストレスが溜まりがち。

 

そのストレスがまた、「血管を収縮させて毛根に栄養や酸素を届けにくくしてしまう」「自律神経を乱して、黒髪維持のためのメカニズムを崩してしまう」「活性酸素の発生で、頭皮と毛根の老化を早めてしまう」などといった理由で、白髪を発生させやすくしてしまうのです。

 

極端な食事制限ダイエットはリバウンドする、健康に悪い、などということはよく言われますが、このように高い白髪リスクまで抱えているということは、意外と知られていません。

 

一時的な体重減のために無理な食事制限をして、「健康状態を損ねた上に、黒髪まで減らしてしまう」というような結果にはならないよう、気をつけましょう。
ダイエットはあくまで「適量の食事と、適度な運動の組み合わせ」でやるのが基本ですよ。

要注意!食事制限ダイエットは白髪を増やす関連ページ

白髪にまつわるアノ噂のウソホント