白髪の原因

白髪って、どうしてできてしまうのでしょうか?
まずはその原因を見ていきましょう。

 

加齢・遺伝の影響は大きい!

白髪の大きな原因として挙げられるのが、「加齢」と「遺伝」です。

 

まず、加齢について見ていきましょう。
黒い髪というのは、「髪を生み出す毛母の上部にメラノサイトという色素細胞があり、そのメラノサイトにあるチロシナーゼという酵素の力でメラニン色素ができて、髪に定着する」という流れを経てできます。

 

しかし、加齢によって、「メラノサイトの働きが悪くなってチロシナーゼも少なくなる」「チロシナーゼがまったく作られなくなる」という状況になると、メラニン色素が生まれなくなるので、白髪となってしまうのです。

 

白髪はおおむね30代半ばから発生する人が多く、50代半ばあたりになると、髪の半分が白髪になってしまう人も少なくありません。

 

次に、遺伝についてですが、これは正確に言うと白髪そのものが遺伝するというよりも、「白髪が生えやすい体質・髪の機能が遺伝している」と考えたらいいでしょう。

 

「10代の頃から白髪が目立つ」という若白髪などは特に、遺伝の要素が大きいと言われていますよ。

 

加齢・遺伝以外にも白髪を誘発する原因はある!

というわけで、白髪の発生というのは、加齢と遺伝の要素が大きく、もっとストレートに言えば、「誰でも歳をとったら、多かれ少なかれ白髪発生は避けられなくなる」ということになります。

 

しかし、白髪の原因は加齢や遺伝だけではありません。
その他にも、白髪発生を早めてしまったり、白髪の量を増やしてしまう原因はいくつかあります。

 

おもにどんな原因があるのかというと・・・

 

〇食生活の乱れ
〇生活習慣の乱れ
〇ストレス
〇紫外線
〇病気

 

といったものが挙げられます。

 

こうした加齢や遺伝以外の原因が多いか少ないかで、白髪発生の時期や白髪の量にある程度の差が出てくるのです。

 

つまり、「少しでも白髪発生の時期を遅らせたい」「なるべく白髪を増やしたくない」と考える人は、食生活や生活習慣をはじめとした原因を解決していくことが大切だというわけです。
加齢や遺伝による部分はどうにもなりませんが、こうした他の原因については努力次第で十分カバーできますので、がんばって対策していきましょう。

白髪になる原因とは?記事一覧

女性が、ダイエットでよくやる手段と言えば「食事制限」ですが、その食事制限ダイエットが、白髪を増やしてしまうリスクが高いことをご存知ですか?食事制限が招く!栄養不足による白髪実は白髪というのは、栄養不足・栄養バランスの乱れによって起こることもあるのです。特に、アミノ酸の一種であるチロシンは、メラニンの元となる大切な存在ですし、そのチロシンを合成するフェニルアラニンも、必須アミノ酸の一つです。食事制限...

白髪にまつわる説として特に有名なのは、「白髪は抜くと増えるから抜いたらダメ」と、「強いショックを受けると、一晩で白髪になることがある」という2つの説ですよねですがこの2つの説って、どちらも本当に正しいのでしょうか?白髪は抜くと増える!?ではまず「白髪は抜くと増えるので、抜いてはいけない」という説ですが、これは半分正解で半分間違いです。まず、何が間違いなのかというと「抜くと増える」という部分。白髪を...